say good-bye アタシに愛を! ネタバレ 漫画 中野純子 【アタシに精子を!】

say good-bye アタシに愛を! ネタバレ 漫画 中野純子




こんにちは。けいこです。


最近マンガにはまっています。


少し前まではドロドロした感じのを
読んでたんですけど、
ふと気になって読んでみた
Say,good-byeは、
昔を思い出すようなキュンとした感覚が
よみがえってきて
今、まだ余韻に浸っています(*´ー`*)



作者の中野純子さんは、
2012年に45歳という若さで
虚血性心疾患で急性されたそうですね。


中野純子さんの作品がもう出ないと思うと残念です。




『Say,good-bye』は、
いろいろな恋を描いた短編集ですが
それぞれの恋のはじまりはさまざま。


さまざまなのかたち、
いろいろな思いが詰まっていました。




最初の『アタシに愛を!』は、
子供がほしいけど結婚したくない...

そんな女性が

“アタシに精子を!”

という広告を出し

それを目にした男性とのお話しです。




愛子(25歳 OL)が出した広告を目にして、

ヤリタイだけの男から多数の手紙が届きます。



そんななかで、愛子の目にとまったのは

一郎(32歳 会社員)からのものでした。



手紙は

自分は既婚者で、奥さんのことを

ベストパートナーと思っている、

奥さんとの間に子供はできないだろう...

自分の中にも自分の遺伝子を残したいという

願望が残っているということに気づいた

という内容でした。


そして


追伸

健康優良 偏差値 人並 顔はイマイチです



…笑







この続きは、
まんが王国で読むことができますよ♪


まんが王国は、会員登録せずに
無料試し読みすることができるので
是非読んでみてください。


無料でかなり長く読めるのでお得です。

こんなに長く無料で読めるのは
まんが王国だけなのでオススメです♪



是非無料で読んでみてくださいね!





“Say,good-bye”で検索してくださいね☆




『Say good-bye』
他の記事も読んでみてくださいね。













































この記事へのコメント