say good-bye 10月のヒロイン ネタバレ 漫画 中野純子 【伝説的ヒーローとの思い出に生きる悲劇のヒロイン】

say good-bye 10月のヒロイン ネタバレ 漫画 中野純子




こんにちは。けいこです。


今日は、Say good-bye の中の
「10月のヒロイン」について書きますね。






“里美さん!

 おれとつきあってください”



水野が告白したのは、里見佳奈子


以前甲子園のスーパースターであり、
伝説的ヒーローとの思い出に生きる
悲劇のヒロイン憂愁の美少女。

そして全男子高生のあこがれ…



佳奈子が以前つきあっていたのは、
甲子園で活躍していた伝説のヒーロー


しかし彼は2年前にバイク事故で
亡くなってしまいました。




水野が告白したことは、
一気に学校中に広まります。




“まさか知らないワケじゃないでしょーに”


“ムボーな奴”



仲のいい友達からも

“やめとけ やめとけ

 はりあう相手が悪すぎるよ”

と、応援すらしてもらえません。



それでも、水野は佳奈子に声をかけます。


“はっきり断ったはずだけど”


“おれって人間を知らないで断ったわけだから

 知ってもらえば きっと―――“


さらには


“年上で甲子園に行ってればオッケー?”


と言って、佳奈子に殴られます。




次の日も校門で佳奈子を待ちますが、

出てきたのは、佳奈子の友達の鈴子だけでした。



鈴子は、彼の死から
まだ2年も経ってないんだから、
そっとしてあげるように言います。


“もう2年近く経ってんでしょ”




鈴子にとっても、
彼は感動の夏をくれた
憧れの存在でした。



男忘れるには新しい男に限るってと言って、

鈴子にも殴られます。



“なんの!

ワタシは逆境ほど燃えるタチなのだっ“







この続きは、
まんが王国で読むことができますよ♪


まんが王国は、
日本最大級だから安心なんです。

だからわたしもまんが王国ばっかりです。


無料試し読みで
かなり長く読めるのでお得です。



是非無料で読んでみてくださいね!





“Say,good-bye”で検索してくださいね☆



『Say good-bye』
他の記事も読んでみてくださいね。



















































この記事へのコメント